PR

【ウィッグ・ヘアピース】普通の美容院でカットはできるのか?美容師ユーザーが分かりやすく解説します‼

【掲載用】カット用はさみ フルウィッグ
フルウィッグヘアピース
FavoriteLoadingこの記事をブックマークする

こんにちは、にゃんたです。40代半ばの子なし主婦です。
私は20代の10年間、美容業界で美容師として働いていました。

【掲載】私の美容師免許
私の美容師免許


現在40代半ばになるのですが、外出時はヘアピースを使用しています(頭頂部が寂しいので…)。
また過去に何度か大病を経験しており、その治療中に通算3年間ほどフルウィッグ生活を経験しています。

今回はネット通販でウィッグやヘアピース購入を考えている方、既に購入した方を対象として、

ウィッグやヘアピースのカットをしたい場合はどうしたら良いのか?

について解説していきたいと思います。
結論としては、以下の3パターンで対応が可能です。

購入元の提携美容院にお願いする
近隣で対応してくれる美容院を探す
ウィッグ専用ハサミを買って自分でカットをする

もし現在あなたが、

良さげなウィッグがあるのだけど

長さや量の調整をどうして良いか

分からないから

思い切って買えないんだよね…

と困っている場合は、こちらの記事で解決できるかもしれません‼️
ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

広告

ウィッグ/ヘアピース購入元の提携美容院にお願いする

ネット通販のショップであっても、メーカーさんによっては提携美容院を持っているところもあります。
購入するタイミングでは気づかなかったかもしれませんが、よく見てみると実店舗や提携美容院を持っているところもあります。
まずは、購入元に提携美容院がないかを確認してみましょう。提携先がある場合は、購入元のHP内に記載があるはずです。

提携サロンの記載があるウィッグショップ

アクアドール

画像からは下記の商品ページに飛べます。

以下色付きバック部分は、アクアドールHPからの引用になります。

アクアドールの直営サロンは現在、東京・新宿および上野,神奈川・横浜,北海道・札幌,宮城・仙台,愛知・名古屋,大阪・梅田の7店舗展開しております。
どのサロンも個室試着室をご用意しており、経験豊富なウィッグアドバイザーが常駐してお待ちしておりますので、ぜひお気軽にお越しくださいませ。

株式会社クロスオーバー(AQUADOLL運営会社)HPより引用

直営店以外の提携美容室は、2024年1月現在わたしが目視で確認した限りでも全国に34店舗あります。

アクアドール提携サロンのご案内はこちら

リネアストリア

画像からは下記の商品ページに飛べます。

以下の色付きバック部分は、リネアストリアHPからの引用になります。

LINEASTORIAが運営する完全個室のウィッグ専用サロンです。みなさまのウィッグライフのお悩みはもちろん、これから抗がん剤治療を始められる方も、脱毛症でウィッグを必要とされる方も、どんな些細なことにもマンツーマンでカウンセリングさせていただきます。

株式会社リネアストリアHPより引用

提携美容室は2024年1月現在わたしが目視で確認した限りで、直営店が3店舗・提携サロンが30店舗あります。
また、海外にも2店舗あります。

リネアストリア提携サロンのご案内はこちら

プリシラ

画像からは下記の商品ページに飛べます。

以下の色付きバック部分は、プリシラHPからの引用になります。

プリシラ直営店・パートナーズサロン一覧です。
直営店では、ウィッグについての疑問や質問にも対応いたします。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

株式会社プリシラHPより引用

提携美容室は2024年1月現在わたしが目視で確認した限りで、直営店が3店舗・提携サロンが3店舗あります。

プリシラ提携サロンのご案内はこちら

ブライトララ

画像からは下記の商品ページに飛べます。

以下の色付きバック部分は、ブライトララHPからの引用になります。

  • Brightleleでお買い求めされたウィッグはもちろん、他店舗様のウィッグもOK!
  • カットやサイズ調整はもちろん、お客様のご希望をお伺いしたり、似合わせカットの提案も。
  • 『ウィッグを買ってみたは良いものの上手くかぶれない』
    『似合っていない気がする』
    『サイズ感が難しい』
    ・・など、色んなお悩みも相談していただけます。
  • 人毛や人毛MIXなどの医療用ウィッグのカットはもちろん、人工毛ファイバーのファッションウィッグも対応できます。
京越株式会社(ブライトララ運営会社)HPより引用

提携美容室は2024年1月現在わたしが目視で確認した限りで1店舗あります。

ブライトララについては、別でウィッグ商品の紹介記事を詳しく書いています。
よろしければこちらもご覧ください。

ブライトララ フルウィッグ紹介記事
ブライトララ ヘアピース紹介記事

アンベリール(医療用ウィッグのみ取扱)

画像からは下記の商品ページに飛べます。

以下色付きバック部分は、HPからの引用になります。

完全予約制 即日お渡し+完全個室 プライバシー完全保護
アンベリールの実店舗試着ではまるで美容室のように様々なヘアスタイルをお試しいただけます。
サイズ調整やよりお好みのヘアスタイルに調整したりなど、細かなサービスをご提供いたしますので、お気軽にご利用ください。

株式会社セラヴィ(アンベリール運営会社)HPより引用

提携美容室は、2024年1月現在わたしが目視で確認した限りで全国に32店舗あります。

アンベリール提携サロンのご案内はこちら

アンベリールについては、別で詳細に紹介記事を書いています。
よろしければこちらもご覧ください。

近隣で対応してくれる美容院を探す

購入元に提携美容院がない場合や、あっても自分の住むエリアにない場合は、他で対応してくれるところを探してみましょう。

一般的には、普通の美容院ではウィッグのカットは受け付けてもらえません。
理由は、大きく2つあって

❶ 人間の髪と違って、ウィッグの髪を切るとハサミに負担が掛かるケースが多いから
❷ 人間の髪の生え方とウィッグの髪の生え方は全く違うから

です。

にゃんた
にゃんた

専用のハサミを持っていて
専用のカット方法を
習得している美容師でないと
ウィッグ類のカットの対応が
できないのです‼️

ウィッグ/ヘアピースカット 対応美容師・美容院の探し方

ウィッグやヘアピースのカットを対応する美容師や美容院は、いまどきであれば必ずインターネット上にHPを持っていると思います。

美容師・美容院側も、せっかくウィッグ用のハサミを準備して、ウィッグ用のカットを習得しているのですから、たくさんのお客様に来て頂きたいと考えています。

インターネット上で、近所の対応美容師や美容院を探す場合は、以下のように検索してみてください。

お住まいのエリア名 ウィッグ カット
お住まいのエリア名 ヘアピース カット

たとえば、「大阪 ウィッグ カット」と検索すると、以下の画面になります。

【掲載用】ウィッグカット美容院検索画面

「大阪 ヘアピース カット」と検索すると、以下の画面になります。

【掲載用】ヘアピースカット美容院検索画面

こういう感じで、自分の暮らすエリアで対応してくれるところを探していきましょう。
大都市圏であれば、だいたい対応してくれるところがあると思います。

用途は異なりますが、いまどきはコスプレでウィッグを使う方、購入される方がものすごく多いです。
彼らもまたウィッグのカットやセットをしてくれるところが必要になるため、ウィッグ類のカットやセットの需要はとても大きくなっています。
コスプレは日本のみならず世界中に人気が広がっているため、今後ウィッグやヘアピースのカットに対応する美容院の数は増えると予想しています。

【掲載用】コスプレをする女性

ウィッグ専用ハサミを買って自分でカットをする

こちらはあまり高額なウィッグ・ヘアピースにはおすすめしない方法にはなりますが、手頃なウィッグ類であれば自身でカットをする方法もあります。

にゃんた
にゃんた

私は美容師なので

長いウィッグは
セルフカットをして

使ってきました‼️

ウィッグのカット専用ハサミとしては、以下のような商品が販売されています。
以下はいずれも、ウィッグ販売専門ショップとなります。

PINK AGE(ピンクエイジ)

ウィッグ専用カットハサミ/すきハサミ 972円(税込)~

アクアドール

ウィッグ専用カットハサミ 2,640円

リネアストリア

ウィッグ専用ハサミ 2,480円

ウィッグ類を日常的にたくさん長く使う方であれば、前髪のカット程度であれば自分でできるようになってしまっても良いかもしれません。
コスプレでウィッグを使う方も、自身でカットやセットまでしてしまう方もたくさんいます。

にゃんた
にゃんた

使っていく間にだんだん

ウィッグの特性が掴めてくるので

そこからはセルフカットに

挑戦するのも悪くないと

思いますよ‼️

ウィッグとヘアピースの商品レビュー記事をたくさん書いています

私は美容師で、ウィッグとヘアピース両方の日常使用経験があります。
職歴と経歴にもとづいて、このブログ内でたくさんの商品レビュー記事を書いています。
もしこれから新たにウィッグやヘアピースの購入を検討されている方は、参考がてら記事を読んで見てください。
美容師ユーザーならではの視点で、詳しくレビューさせて頂いています。

フルウィッグのレビュー記事

フルウィッグについては、こちらでいくつかのメーカーをまたいだレビュー記事を書いています。

フルウィッグ
「フルウィッグ」の記事一覧です。

ヘアピースのレビュー記事

ヘアピースについては、こちらでいくつかのメーカーをまたいだレビュー記事を書いています。

ヘアピース
「ヘアピース」の記事一覧です。

まとめ

今回は、ウィッグ/ヘアピースのカットは美容院でできるのかについて、美容師でウィッグ・ヘアピースユーザ-の私にゃんたが解説させて頂きました。
ウィッグ類を購入したいと考えたとき、金額以外で迷う原因になるのが「購入後にどうやって調整するか」だと思います。
お住まいのエリアで対応してくれるところを見つけるか、自分で対応できるようにしておくと、今後スムーズに商品選びが出来るようになると思います。
悩むところは早めに解決をして、自分の納得できる商品を選べるようにしておきましょう。
これからのウィッグ/ヘアピースライフが楽しいものになるよう、心からお祈りしています。

【掲載用】生花のしおりでブックマークしている画像

今回の記事が参考になったようでしたら、是非ブックマークをお願い致します。
最後まで読んでいただきまして、まことにありがとうございました。

にゃんたの総合案内所 - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました